アマチュアトランペッターのつぶやきfromアメリカ

アメリカ在住時に音楽活動経験をした日本人アマチュアトランペッターが、日米の音楽活動を通して見聞きしたことをいろいろ綴ってみます。

初めて経験した鼻からの息漏れ

アメリカとは関係ないが、初めて経験した悩みの話。

こちらでバンドを始めて以来、十年以上のブランクを埋めるため慎重に練習をしてきたつもりだった。ウォームアップの際はいろんなことを気にしながら丁寧にやってきた。アンブシュア、息の流れ、体のリラックス、楽器の鳴りなどなど、、、。けど、自分ひとりでやったためか、失敗したのだろう。ある日、少し疲れただけで鼻から極端に息が漏れ、全然吹けなくなるという現象に悩まされるようになった。

トランペットを始めて以来ウン十年、少々鼻漏れすることは稀にあったが、ここまでひどいのは初めてだった。おそらく体のリラックスがまったくできていない状態に陥ったのだろう。

ネットを調べると同じ悩みを持つ人はいるようだが、明確な説明、解決法は見つからなかった。ただ、癖になるとやっかいとのことが書いてあったので、しっかりと直そうと思った。そこで、ネットにある情報をかき集め、試行錯誤をしてみたので記録しておく。

結果的に複数の方法を入れ替わりでやったり、時には反復したりして、組み合わせて実施することで徐々に改善された。まだ完全ではないがまあまあ困らないところまでは来た。

・一番助かったのは、鼻腔響鳴という歌唱法をイメージした練習。声を鼻にかけて、「ンガ」という鼻濁音で常に発音するようなイメージで楽器を吹く。これでやると、息が鼻から「抜けない」状態をイメージして吹くことができた。

・楽器をつけないで、息を思いっきり吐こうと圧力を高めながら鼻からも口からも息を出さない状態にし、次に口から息を出してみる。これを少し慎重に繰り返しながら、息の圧力を高くしても鼻から抜けないという状態の維持が可能であるイメージを自分に植え付けた。

・とにかく無理しないこと。普段の練習はあまり高音量、高音域を無理して吹かないようにし、鼻から抜けそうな予感がしたら、その日は基本的に吹かないようにする。つまり、息が漏れる状態を体と脳から忘れさせる作業。

・バンドの練習でも少し小さくて浅いマウスピースを使い、できるだけ楽に、無理しないで吹くことを心がけた。練習しない日も増やした。

次に、私個人にはあまり効果がなかったことも書いておく。

・腹式呼吸を意識すること。
ネットにはアドバイスとして書いてあったが、そもそも私は腹式呼吸はそれなりにできていて、変に意識をしすぎるとかえって体が緊張しすぎる感じになったので、あまりやらなかった。

・しっかり喉をあける
これもネットに書いてあった。吹奏楽器をやる上ではある意味基本なので、悪いことではないと思うし、私も普段からそれなりにはできていると思うのだが、これも変に意識をしすぎるとかえってリラックスができない状態、あるいは体の一部に変な緊張がかかった状態になりそうだったので、私はさほど強く意識はしなかった。

・鼻をつまむ
これ、ネットではおススメしませんと書いてあったが、いいという人も一部にはいたので、とにかく何でも試してみようと思い、一度やってみた。が、これはやはりまずかった。物理的なもの(私の場合洗濯バサミ)で鼻漏れを止めているのに頼りすぎて、かえって息がより漏れるような息使いになってしまい、耳からも息が漏れるほどの変な漏れ方になった。このあとしばらく鼻腔から息が変に漏れる感覚が抜けず、大変だった。

最後に注意点を一つ。今回の対応策は、あまり理論的ではなく、専門家のアドバイスでもない。問題解決には本人が持つ体の使い方のイメージの持ち方にも大きくかかわることだと思うので、何が良くて何が悪いかはかなり個々の状況に依存するのだろう。おそらく最良の方法は人それぞれであり、専門家につくのが本来ならベストであろう。したがって私の解決策が万人に通じるわけではないであろうことを申し上げておく。
  1. 2013/04/13(土) 23:30:00|
  2. トランペットネタ
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<アメリカ音楽とユダヤ | HOME | 吹奏楽の聖地?>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://rystrp.blog.fc2.com/tb.php/31-e9d2b583
Use trackback on this entry.

プロフィール

RYStrp

Author:RYStrp
アメリカ在住経験のある、日本在住の会社員。アマチュアトランペッター。トランペット歴は小学校6年生にはじめて以降、吹奏楽、オーケストラ、金管アンサンブルを経験。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アメリカネタ (20)
私の所属バンド (13)
トランペットネタ (8)
音楽トリビア (7)
聞きに行ったコンサート (1)
未分類 (0)
楽曲 (0)
雑感 (1)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR