アマチュアトランペッターのつぶやきfromアメリカ

アメリカ在住時に音楽活動経験をした日本人アマチュアトランペッターが、日米の音楽活動を通して見聞きしたことをいろいろ綴ってみます。

ユダヤとクラシック音楽

バンド練習後のメシでの話題よりもうひとつ。
今度ユダヤ教会で演奏会をする予定になっている。バンドの指揮者が、教会の人と打ち合わせを行ってきたらしく、その話をし始めた。「我々の演奏会では、当然礼儀としてワーグナーは演奏しません。」と教会側に伝えたのだと。話を聞いていると背景がわかってきた。ワーグナーはヒトラーと結びつきの強い作曲家で、反ユダヤ思想の持ち主だった。

指揮者の方がさらに話を続ける。ワーグナーのほかに演奏してほしくない作曲家はありますかと聞いたら、教会の方の答えはメンデルスゾーンだった。メンデルスゾーンはユダヤ人なのに、なぜだめなのかと教会の方に問うと、「メンデルスゾーンは迫害を逃れるためユダヤ教を捨ててキリスト教に改宗した。彼の両親もそうだ。だから彼の曲は、素晴らしいんだけど、ユダヤ教会では演奏してほしくない。」

これまでそんなこと考えたことも知ろうとしたこともなかった。西洋音楽は全部だいたいキリスト教とつながっている、みたいな恥ずかしいレベルの認識しかなかった。

アメリカでこのバンドに入らなければ、おそらく一生学ぶことのなかった話だろう。
  1. 2013/02/26(火) 23:30:16|
  2. 音楽トリビア
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<ユダヤとクラシック音楽、続き | HOME | ユニタリアン>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://rystrp.blog.fc2.com/tb.php/6-adc03c94
Use trackback on this entry.

プロフィール

RYStrp

Author:RYStrp
アメリカ在住経験のある、日本在住の会社員。アマチュアトランペッター。トランペット歴は小学校6年生にはじめて以降、吹奏楽、オーケストラ、金管アンサンブルを経験。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アメリカネタ (20)
私の所属バンド (13)
トランペットネタ (8)
音楽トリビア (7)
聞きに行ったコンサート (1)
未分類 (0)
楽曲 (0)
雑感 (1)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR